現代人にサプリメントが必要な理由と役割について

サプリメントは、栄養補助食品や健康補助食品とも呼ばれ、現在では生活に大きく密着している存在となっています。
サプリメントの役割は、食事だけでは不足しがちなビタミンやミネラルなどの栄養素を補給、補助する役割を持っていますが、サプリメントが普及したことには、野菜自体の栄養素の減少や現代人の食事ではしっかりと野菜が摂れていないことが挙げられます。
食事から摂取する栄養素が少ないと、糖をエネルギーに変える働きが弱まったり、余分な塩分を体外へ排出することができず、体内にとどまり、糖尿病や高血圧など、生活習慣病を招く結果となるのです。
サプリメントだけに頼るのではなく、補助という役割で、活用することで生活習慣の改善に役立てることができます。

クーポン
老人ホーム
鍼灸院

side contents